キャリア転職を目指す―都内の求人募集サイトを徹底比較!

HOME   >   キャリア転職を目指す

キャリア転職を目指す

働き方のパターン

東京のビル郡薬剤師として勤務する場合、主に、正社員、パート、派遣、紹介予定派遣の4つの働き方があります。正社員ではなかなか空きの出ない大きな病院・薬局や企業へ、パートや派遣というかたちで働くこともできます。

正社員は一般に拘束時間も長いですが、有給休暇、社会保険制度への加入など、正社員ならではのメリットがあります。研修や勉強会がある施設もあり、資格取得後も知識や技術を磨くチャンスがあります。

また、パートや派遣とは違い、正社員だからこその責任のある仕事を任されることもあります。責任が大きければ、やりがいも感じることにつながります。 同じ職場で長く働きたい、働いた分だけ収入や役職を上げたいと思う人は、正社員にこだわるのも一つです。

自分のペースで働く

プライベートを充実させながら、仕事との両立をしたいと考えている人にとっては、正社員よりもほかの形態のほうが働きやすいでしょう。

希望の時間や勤務日を選べるパートなら、自分のペースでゆっくり働くことも可能です。仕事の中に大きな刺激や変化は少ないですが、日々の業務をこなし、コツコツと着実に仕事をして収入を得たい人には、働きやすい方法です。

また、薬剤師の資格、経験は、薬局や病院だけではなく、バイオや化粧品といった一見薬と関係のない
異業種でも生かすことはできます。今まで学んできた知識を新たな分野で活躍するための力にして、医療や薬に関する視点を変えてみることで意外な仕事に出会う可能性があります。

東京をはじめ、首都圏には、企業の研究開発部門も数多くあるので、派遣社員という形で新しいキャリアを開拓することも可能です。


女性の再就職

TOPページ