環境豊かな町で過ごす―都内の求人募集サイトを徹底比較!

HOME   >   環境豊かな町で過ごす

環境豊かな町で過ごす

都心から離れてみる

タワーマンションやビル街が並ぶ都心から少し離れると、また少し街並みが変わります。高い建物よりも、徐々に住宅地や低い建物の数が増えていきます。


そうした閑静な住宅地の周辺にも大学病院などが存在します。例えば、大田区や板橋区には大学付属病院があります。設備や学術的な面では都内の病院と同じように整っているうえ、都心からも周辺の地域からも交通の便が良く、緑の多い環境もあります。


また、商店街には昔ながらの薬局があり、駅周辺には調剤薬局やドラックストアも点在しています。地元に長く住む人と新しく上京してきた人が混ざり合う町で、薬剤師もまた、大きな病院の患者さんと地元のクリニックに通う患者さんの両方から必要とされるのです。

緑の多い多摩地域

東京タワー東京でも、緑豊かな自然環境が整っている地域がいくつかあります。東京都下あるいは、多摩地域とよばれる地域です。こちらの地域にも大学病院や総合病院がいくつかあります。少し離れて、八王子市や町田市にも大きな病院はあります。


多摩地域でも、例えば三鷹市や武蔵野市はすぐ隣が杉並区、練馬区になります。都内へのアクセスもそれほど差がないといえるでしょう。


勤務先へ近い町に住み、自然豊かな中で暮らすことは理想に近い形とも言えます。徒歩や自転車などの通勤方法によっては、ラッシュにかかるストレスが軽減され、急な残業で夜が遅くなっても、職場から自宅までの距離が近ければ早めに休息できます。


住宅同士が少し離れていて、都心と比べるとゆったりした街並みがあります。少し大きな公園で家族連れが遊ぶ姿があったり、犬の散歩を楽しむ人を見かけたり、水辺に集まる鳥の声を聞いたり、生活の中にホッとできる時間が増えることでしょう。


上京に必要なこと

TOPページ