上京に必要なこと―都内の求人募集サイトを徹底比較!

HOME   >   上京に必要なこと

上京に必要なこと

やりくりの工夫

新聞の読む女性地方から東京に出たいと考えていても、家賃が高く、生活できるのかどうか不安を抱えている人もいるでしょう。しかし、実際に上京し、長く仕事を続けている人は数多くいます。

家計の中でポイントとなるのは、収入を頭に置き、生活面での支出をどうやりくりするかです。


レジャーなど遊びにかかるお金を減らす、出かける際の交通費を工夫するなどで、支出を少なくすることはできます。一度にたくさん節約をすることは無理ですが、無駄な支出を月ごとに少しずつ減らし、その分を貯蓄や必要な物へ回します。また、あらかじめ一か月の予算を考えておくのも良いでしょう。

家計簿をつけるのが、自分のお金の流れを分かりやすくする方法ですが、難しいようならメモ程度でも構いません。


薬剤師の知識や技術を保つためには、ぜひ読書などの自己研磨への投資も忘れないでください。

住む場所選びも大切

一般的な住宅事情を考えると都心よりも郊外に住む人が多くなりますが、住む場所を決めるときは、下調べが大切です。「どんな町に住むのか」という町の雰囲気や利便性はもちろんですが、「通勤にどれくらい時間がかかるのか」も大切な要素です。


通勤に時間がかかっても家賃は安いほうが良いのか。通勤のストレスや疲労を考えると、家賃が少し高くても職場に近いほうが良いのか。駅までの時間はどのくらいか、夜間遅くなっても安全か…など、自分の日常の過ごし方を想像することも住む場所を選ぶ際のポイントにしてください。


自分自身のスキルを磨いたり、収入を増やすことは、自分で変えることも可能です。チャンスを与えてくれる職場に出会えることも一つですが、自分自身で努力することも大きいです。
東京で「やってみたい仕事がある」「住みたい町がある」人は、あきらめないでください。


薬キャリ

TOPページ